女性

固定電話の多様化|割引も利用して賢く契約

固定電話の特徴

オフィス

固定電話の良い所とは

昨今は携帯電話に押されて固定電話を設置する人が少なくなりましたが、固定電話だからこそのメリットもたくさんあります。また以前は固定電話にNTTの電話加入権が必要でしたが、今は電話加入権の必要のない加入形式もありますので気軽に家庭へ引けると思います。まず何と言っても費用が安い事となっており、月々の基本使用料は1,700円前後です。固定同士なら通話も3分8.5円からですから、携帯で話すよりも遥に安いです。固定から携帯に掛ける場合も携帯電話同士の特約が無ければ、固定から携帯の方が通話料金が安くなります。インターネットも安い所ならADSL料金が3,000円弱ですから、携帯の小さい画面でイライラするよりも快適でありストレスを感じません。更にFAX付き電話なら家庭でFAXの送受信が出来、昔ほどではありませんが固定電話番号が個人の信用にもなります。

割り切って考えれば携帯電話節約にもなる

携帯電話を電話だけの機能として見れば、スマホではなくガラケーで良くなります。スマホは月々7,000円前後からの契約になりますが、ガラケーなら3,000円前後でしょう。月一万円を固定費で支出しているのならば、考えて見るべきです。つまり外出先で電話とメールだけならば、スマホの必要はありません。固定費が4,000円以上浮くならば、それを固定電話にシフトすれば良いのです。支払い総額は変わらなくなりますが、その分ネットを大きな画面のパソコンで使えるしネット回線がADSL等のブロードバンドならば家庭用のWi-Fiを使用する事で携帯電話のパケット通信量を抑える事が出来ます。携帯電話のパケット制限が有るので、家庭用のWi-Fiが有れば重宝すると思います。FAXも使えて個人の信用も上がり、ネットを画面の大きなパソコンで見れるし携帯のデータをパソコンに移して、それを友人の携帯に送れば重いデータでも携帯通信料金は掛かりません。それも固定電話回線があるからです。